お客様に愛されて11年。このHPで決算書・経営分析の基本を学べます。

営業利益と経常利益の違いについて①

営業利益は、会社の本業によって稼いだ利益です。

会社の本業とは、たとえば、自動車会社なら自動車、製薬会社なら薬品の売上のように会社の中心となる事業によって、稼いだ利益のことです。これに対して、経常利益とは、会社の副業での利益、たとえば、株の売買などによって稼いだ利益です。次の例題で、営業利益と経常利益をイメージしてみましょう。

リンゴ販売会社のアップル社の場合

長年、リンゴを販売してきたアップル社は、ここ数年、売り上げの低迷に苦しんでいました。そこで、アップル社は、実験的にリンゴだけを売るのではなく、リンゴジュースも販売することを始めました。あくまでも本業は果物リンゴの販売ですが、副業として、リンゴジュースも売るのです。このときの区分は、以下のようなイメージです。 

  リンゴ販売のアップル社の営業利益と経常利益の区分イメージ

営業利益(本業での稼ぎ)果物リンゴの販売利益     
経常利益(副業での利益)リンゴジュースの販売利益

はじめての「決算書」講義編

決算書に興味を持ったら      ちょっと読んでみませんか?

無料ダウンロード実施中!       表紙をクリック!               「決算書を学ぶ」きっかけ作りに最適な                      デジタルPDF教材です。

広告リンク

デジタル教材販売中!

推薦の一冊

講談社お薦めの一冊です!

★★★★★      読者感想レビュー