決算整理とは何か

・毎日の「掃除」と年に1度の「大掃除」

みなさんは、年に1度、「大掃除」をするはずです。毎日使う机やそのまわりは、毎日そうじするはずですが、あまり使わない倉庫などはどうでしょうか。おそらく、年に1度の「大掃除」に行うのではないでしょうか。たしかに倉庫も毎日掃除した方が、キレイになることは間違いありませんが、現実的とはいえません。実際、あまり使わない倉庫の掃除を毎日マメに行うのは、効率的とはいえません。他に優先すべき仕事があるはずです。

・毎日の「取引」と年に1度の「取引」

簿記の処理にも、このようなことがあります。取引の処理を毎日行うよりも年に1回の決算時にまとめて整理した方がよい取引があります。年に1度、まとめて整理するする取引を「決算整理」といいます。もっと、単純に説明すれば、「決算整理とは、当期に行うべき取引のうち、まだ未処理のものをきれいに整理することです決算整理に行われる仕訳を「決算整理仕訳」といいます。

 

つぎにおもな決算整理を紹介していきます。