2008年9月20日創業。お客様に愛されて9年。このHPで決算書・経営分析・簿記の基本を学べます。PDF教材販売中!サンプルも見れます。

損益計算書とは何か

身近な例をつかって損益計算書を考えていきましょう。

Aさんの家計の収支

Aさんは、サラリーマン。奥さんと子供一人の三人家族です。              1ヶ月の家計の収支は、次のとおり。

  • 収入である給与が、20万円。
  • 支出は、食費7万円。アパート代5万円。
    水道光熱費1万円。保険料1万円。教育費2万円。通信費1万円。雑費1万円

まとめると以下のようになります。

家計簿.bmp

計算式であらわすと、

収入—支出=残高
20−18=2
となります。

Aさんは、収入の範囲内で支出をおさえる堅実なやりくりがわかります。家計簿によって、A家の収支を知ることができます。このため、家計簿は、家庭の「収支データ表」といえます。会社の収支データは「損益計算書」によって、わかります。会社の収支データとは、すなわち、「営業成績」です。

★決算に関する知識を身につけたい方のために、ビジネスで実践的に役立つデジ タル教材をご用意してあります。詳しくは、デジタル教材ページご覧下さい