お客様に愛されて10年。このHPで決算書・経営分析・簿記の基本を学べます。PDF教材販売中!サンプルも見れます。

決算書とは何か

学生は、学期ごとに勉強の成果を『通信簿』で知ることができます。数学の点数が悪かった。あるいは、国語の点数が良かった、というように自分の苦手科目や得意科目がわかります。悪かった科目は、重点的に勉強しなければなりません。点数が良かった科目は、さらに努力し伸ばしてゆけばよいでしょう。学生は、成績表である「通信簿」を参考にして、これからの勉強方法を考えることができます。会社も経営の成績を常に知ることが大切です。この会社における「通信簿」の役割を果たすが「決算書」です。

学生の成績を知る

通信簿 

会社の成績を知る

決算書 

決算書で、くわしい「経営実態」が見えてくる。

むし.bmp

決算書で、会社の問題点や改善すべきところ、あるいは、優れているところを知ることができます。ある会社は、売上がおおきく伸びているかもしれません。また、ある会社は、売上高が落ち込んだ赤字かも知れません。決算書において、会社のさまざまな経営実態が見えてきます。良い点、悪い点を決算書を通じて、知ることができます。

病院をイメージしてください。病院でお医者さんに聴診器で診察してもらうと、ふつう目ではわからないさまざまなからだの変化が診断できます。会社も、ふだんわからないさまざまなことことが、決算書を通じてわかってきます。そういう意味では、決算書は会社を知るためのお医者さんにとっての聴診器の役割を果たすといえます。

広告リンク 

推薦の一冊

講談社お薦めの一冊です!

★★★★★      読者感想レビュー