2008年9月20日創業。お客様に愛されて9年。このHPで決算書・経営分析・簿記の基本を学べます。PDF教材販売中!サンプルも見れます。

不動産業が、総資本回転率が低いワケは?!

総資本回転率は、事業の効率性を知る経営分析ですが、各業界の数値を調べてみると全業界ほぼ、1.1回転から1.7回転の幅で推移していることがわかります。

つまり、総資本の金額と売上高がほぼ同額程度ということを意味します。これに対して、不動産業界の総資本回転率は、0.5回転と1回転をしていません。

不動産業界は、その所有する資本に対して、売上高が小さいことを意味します。数値の上からは、不動産業界は、豊かな資本があるといえそうです。不動産業界の特色のひとつです。

中小企業庁が公表している業界データはつぎのとおりです。

項目/業界全産業建設業製造業卸売業小売業
総資本回転率(回)1.11.11.11.81.7

経営分析のもくじに戻る