お客様に愛されて10年。このHPで決算書・経営分析・簿記そして、原価計算の基本を学べます。

トップページ

 ようこそ!                                               はじめての決算書はじめての簿記ドットコムへ

はじめての決算書・はじめての簿記ドットコムは、はじめて、決算書や経営分析、あるいは、簿記や原価計算を学ぶ人のために開設したHPです。社会人はもとより、学生の皆さんにとっても、有意義な内容です。ぜひ、会計に関する知識を身に着けてください。                                                                              開設運営:中小企業研修協会

あなたのお悩み解決いたします。

  • ビジネスで恥をかかない程度の簿記や決算書の基礎知識をマスターしたい人
  • 管理職に昇進したので、簿記や決算書の知識を習得して、スキルアップしたい人
  • 市販の決算書を買って、勉強したもののボリュームがありすぎて途中で挫折した人
  • 専門学校やセミナーを受講する費用や時間に余裕がない人
  • 中小企業の社員研修に手ごろな決算書のテキストを探している人
  • 決算書を学び終わり、さらにワンステップ上の知識に興味を持った人
  • 決算書の見方が、いまひとつ理解できていない人
  • 中小企業の経営者や経営に参画していて、経営判断のツールがほしい人
  • 顧問税理士や経理担当者の説明がわからなく、対等に会話するために予備知識を習得したい人
  • 将来、独立起業をめざそうとしている人

★さぁ決算書を学ぼう!

「決算書」は、学生時代の「通信簿」を思い出せば、一番イメージしやすいと思います。会社の良いところ、悪いところを決算書という「会社の通信簿」によって、くわしくに知ることができます。このホームページでは、決算書をわかりやすく、くわしく紹介しています。さぁ、楽しく決算書を学びましょう。

★経営分析挑戦してみよう!

「経営分析」は、私たちが定期的におこなう健康診断をイメージしてください。経営分析は、「会社の健康診断」というわけです。経営分析を難しいと思っている人も多いようです。しかし、これは、誤解です。経営分析は、とても簡単で、決算書の基本と小学校レベルの算数の知識があれば十分です!

★簿記を学ぼう

簿記検定は受験者が、年間50万人を超える人気資格です。当協会においても「簿記」に関するHPを開設してほしい、という要望が全国から多く寄せられました。今回、その要望に応えるべく、開設することになりました。幸いも、私たちは、これまで多くの生徒や社員を指導した経験に恵まれました。そして、あらためて「教えることは、結局、教わることである」ということを学びました。この貴重な経験をこのホームページに活かしています。

★原価計算を学ぼう

工業簿記や原価計算は、難解で、苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか。それは、広く知られている商業簿記が「基礎編」とすれば、工業簿記や原価計算が「応用編」に位置するためでしょう。つまり、私たちにとって、一般的にあまり馴染みがない分野なのです。大学においても商学部で学ばない限り、工業簿記と原価計算を習得する機会はほとんどないはずです。このことから、工業簿記と原価計算をしっかりマスターしている人たちが意外に少ないという事実もあります。各種専門学校では、検定試験合格のためのテクニカルな学習になりがちです。このため、工業簿記や原価計算の本質が理解できず、ビジネスで応用力が発揮できないという陥穽が生じることがあります。今、原価計算は、管理会計として、ビジネスにおいて、必須の知識になっています。時代の要請と、決して錆びることのない工業簿記と原価計算の知識は、ビジネス界の古典となった、といえるのではないでしょうか。すなわち、ビジネス界で活躍するうえで、不可欠な知識です。

広告リンク 

推薦の一冊

講談社お薦めの一冊です!

★★★★★      読者感想レビュー